中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

ASMR – 丸ごと!玉ねぎスープ【栄養もまるごと】糖質7.8g
低温調理で栄養を逃さず、素材の旨味が生きたスープを召し上がれ。
【カロリー 35 kcal、糖質 7.8 g、タンパク質 1.7 g、脂質 0.2 g】
ーーー
低温調理器「BONIQ」公式 製品サイト
 https://boniq.store/
低温調理器「BONIQ」公式 低温調理レシピサイト 
 https://boniq.jp/recipe/
公式Instagram
 https://www.instagram.com/boniq.jp/
公式Facebook
 https://www.facebook.com/BONIQ.JP/
公式Twitter
 https://twitter.com/BoniqJp
ーーー
【まるごと玉ねぎのスープ】BONIQ設定 – 90℃ 1hr 20min

90℃ まるごと玉ねぎのスープ

通常版(With MUSIC)はこちら

【材料】☆2人分☆
・玉ねぎ  小さめ2個
・塩こしょう  少々

<A>
・水  250cc
・固形ブイヨン  1/2個
・ローリエ  1枚

《作る際のポイント》
1.手順2ではしっかり沸騰させて完全にブイヨンを溶かしてください。溶けてから味をみて塩こしょうで整えます。
2.ローリエは半分に折った方が香りが出るため、折って入れることをおすすめします。

《作った感想》
低温調理でゆっくり火を通した玉ねぎは、煮崩れる事なく、ほどよい食感です。
玉ねぎの栄養を、残す事なく丸ごと取れるのも良いですね。
体がとても温まるメニューです。

《BONIQ管理栄養士による栄養アドバイス》
エネルギーに対して、タンパク質は適正、脂質は低め、糖質は高めというバランスです。
玉ねぎは炭水化物が多い野菜です。タンパク質や脂質、ビタミン、ミネラルは特別多く含んでいませんが、玉ねぎならではの栄養が豊富です。

玉ねぎに含まれる辛みやにおいの成分は、加熱によってトリスルフィドやセパエンという成分に変わります。加熱時間によって変化し、短時間の加熱ならトリスルフィド、長時間の加熱ならセパエンとなります。玉ねぎに火を通すと甘みが増すように感じるのはこれらの成分によるものと考えられています。
これらは血管をしなやかにし、血栓を溶かす働きがあります。そのため中性脂肪や悪玉コレステロールを減らし、動脈硬化や心筋梗塞、脳梗塞などの生活習慣病の予防が期待できます。

五大栄養素の含有量は少ないものの、玉ねぎならではの栄養をあますことなく摂取できるスープは、献立のプラス一品にぴったりです。

質問・疑問・要望・作った感想をコメントいただけたら嬉しいです^^

【低温調理とは?】
タンパク質が縮まず、肉汁流出が最小限でとどまる低温度帯で加熱することが、美味しいお肉を調理する秘訣。そんな、プロシェフが使う調理技術がボタン一つで簡単に再現できるようになった、画期的調理器具。
端から端までミディアムレアに仕上がる低温調理で、固くなりがちな赤身肉や鶏むね肉なども、驚くほどみずみずしくしっとりジューシー。感動の美味しさに仕上がります。

低温調理の魅力はその美味しさだけではありません。

・低糖質、高タンパク、高栄養価な食事が美味しく食べられる
・低温での調理のため栄養素を破壊することなく、そのまま摂取できる
・毎回同じ仕上がりで失敗がなくなる
・火を使わないので、コンロが一つ空く
・主菜をほったらかしで作れるので、空いたコンロをつかって副菜が作れる
・過度な味付けや添加物などの必要がなく、自然なままの食材を食べられる
・旨みあふれるやわらか調理ができ、野菜がおやつがわりになってヘルシー
・栄養バランスのとれた食事が、同じ時間と手間で作れる
・調理中は他の作業ができるので、家事の作業効率が上がる
・洗い物がほぼでないので後片付けが楽

など、「健康」「栄養」「ダイエット」「美容」「楽」「安心」・・
さまざまな面から食習慣をランクアップしてくれます。

塊肉はもちろん、魚介類や野菜、スイーツやドリンクなども調理できます。

ーーー
お問い合わせ
info@boniq.jp

#ASMR
#低温調理
#玉ねぎスープ
#栄養満点スープの作り方
#玉ねぎの低温調理レシピ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)