中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

玉造温泉でエゴマ油の販売|04月22日 島根県のニュース

玉造温泉でエゴマ油の販売|04月22日 島根県のニュース
04月22日 10時27分

「美肌の湯」として知られ、全国から観光客が集まる松江市の玉造温泉で新たな土産物の目玉にしようと、地元の人たちが作ったエゴマ油の販売が19日に始まりました。

玉造温泉は去年の宿泊者数がおよそ55万人と松江市全体の宿泊者数の3割近くを占め、「美肌の湯」として人気です。
こうしたなか、地元の農家たちが「美容」や「健康」をテーマに新たな土産物を作ろうと、シソ科の植物、エゴマの栽培を始め、19日から温泉街の土産物店などでエゴマ油の販売が始まりました。
エゴマ油は「アルファリノレン酸」が豊富に含まれ、中性脂肪を下げる効果があるほか、美肌効果も期待できるとされています。
味や香りが控えめで、素材の味を生かせるのが特徴です。
土産物店には2本入りの商品が並べられ、訪れた人がさっそく買い求めていました。
エゴマを栽培している農事組合法人「林本郷」の松浦久年代表理事は「美肌効果のある温泉街の土産物として手にとってほしい。温泉できれいになったあとは、このエゴマ油で体の内側からもきれいになってもらえたらうれしいです」と話していました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)