中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

減量食でダイエットを促進させるお餅の破壊力がやばい
食べてカロリー摂取しないとそもそもダイエットできないよ:https://haga-seven.style/archives/1267

食事量を落とさず15kg絞った方法5つ
べつに変わった事はしていません

・1~2か月で一気に落とした

・体重が停滞しても我慢して様子見た

・摂取カロリー変えずに食べる物を変えてみた

・部位ごとに摂取する炭水化物の量に差をつけてみた

・運動量を増やす

くらいかな?他にも色々試してみたけど結局これらが効果あったかもしれない。

このなかで特に気になるであろう1~2か月で一気に落としたことに関して少し書きます。

僕はこれだ!と決めた食事を最初の何か月間か続けました。一気に何キロ落ちようがお構いなしに絞っていきました。

でも周りはこう言います「一気に落とし過ぎだ」ってね。「月2kgペースがダイエットには最適なペースだ」って。

全く参考にならない声だった。じゃあ考えて欲しい。

脂肪まみれの体重200kgの人にそれ言いますか?1年かけて12kg落として188kgにしかならない。

違くない?ww

月2kgってのは間違いないと思うんだけど、それはあくまである程度減量が進んできた人に当てはまることだと思うんですよね。

なので、減量の最初の期間で落ちる分は殆ど水分なわけだし、気にする必要はないと思うんです。

落ちるだけガンガン落とせば良いと思う。これが僕の考えです。

昔の酷い経験から学んだことはカロリー落として、ヘロヘロになりながらダイエットしてたけど脂肪は落ちない。

辛いからダイエットが上手く進んでる訳ではないってこと。

炭水化物を落としカロリーを削ることは、体重計の数値を減らすことには手っ取り早いし強力な手段ではあるけど、それは脂肪ではなく筋肉を大量虐殺しているという事なんです。

今年僕は、もうあんなキツイ思いしたくないと思っていたし楽に生活したかったんで、どうやったら楽に過ごせるかな~と考えて自分なりに試行錯誤してやった結果が身体にも出てきてくれました。

完璧には絞れてないけれど、4年前と比べたらデカすぎる変化です!!

僕は大会で勝つ!とかそんな事どうでもいい。目指すのは過去最高の自分なんです。何回も言ってるけどね。

食べないのがダイエットではない。しっかり食べて健康的に食生活の改善がされるのがダイエットなんだなと思います。

体重落とさなきゃと数値ばかり見てたら、ドンドン食事減らしていって病的な身体になっていくでしょう。

そこまでして絞ろうとするならば、僕は逆に絞らず甘々のまま大会出ますね。バカバカしいので。

つけるのは大変だけど、減らすのは簡単なんですよ筋肉って。是非この言葉覚えておいてくださいねww

全文はこちら:https://haga-seven.style/archives/1267

=====

2017年よりゲイと公表しました。2013関東学生ボディビル新人賞。2014全日本学生ボディビル6位。2017,2018神奈川県ノーギアパワーリフティング大会105kg級一位。トレーニングを通じてボディメイクとLGBTに関する悩みの手助けができたらと思います。

▼芳賀セブンのトレーニングノウハウまとめ
https://haga-seven.style/

▼芳賀セブンにトレーニング依頼
https://haga-seven.stores.jp/

▼芳賀セブンの Twitter

▼芳賀セブンの Instagram
https://www.instagram.com/hagaseven/

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)