中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

抗癌剤が引き起こした血液サラサラのCase

抗癌剤が引き起こした血液サラサラのCase
抗癌剤により赤血球数と白血球数が減少したため、一見サラサラに見えています。 貧血の状況です。 白血球の動きが遅いのは、コレステロール、が少し多いからだと思われます。 血小板も少なく、中性脂肪も少ない。 壊れかけた赤白血球は脾臓にタラップされ破壊された。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)