中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

幸運な病のレシピ( 1258 )昼 :血糖値の上がらない素麺
https://masaya50.hatenadiary.jp/entry/2019/05/18/181328
血糖値の上がらない素麺などはない。
どんなヒトでも炭水化物を食べれば血糖値は上がる。
そして瞬時に脂肪組織や筋肉組織に取り込まれて結果、血糖値は下がる。
無論肝臓で中性脂肪に代謝されて下がるルートもある。
どのみちを通るかは人によって違う。

僕はII型糖尿病というあまり名誉ではない病気だ。
なので、食事のメインが炭水化物だと高い所に止る。
ブドウ糖は毒ではない。
これだけ長い間研究されながら「ブドウ糖が血管をボロボロにする」と言う現象の機序は明らかにされていない。
つまり、この説明はバズ(雰囲気)なのだ。

もっと説得力のある説明がある。
炭水化物という魅力的な「嗜好品」は食卓から50年前は豊富にあった「生命」を追い出すという説明だ。

生命は常に他の生命を取り込み自分の一部にしながら生きている。
この50年で「食事の商品化=市場化」は私達の生活に組み込まれた。
そして、生活習慣病とその後に続く災厄への恐怖は止まることがない。

素材から食事を作ること、もっと食事を楽しむこと。
しかし私達は忙しい。
食事を作る事よりもっと楽しいことがある。
困ったことにそれが問題だ。
=======================================
僕は正真正銘の2型糖尿病の患者。高血糖は食事に対する身体の当たり前の反応だ。そして、単なるマーカーでしかない。生活習慣病(ガン、認知症、脳溢血)は食事の反映でしかない。僕のマーカー(血糖値)が正常な食事は生活習慣病から自由になる食事。

「今日の食事が死に方を決める、明日の食事が生き方を決める。」はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20180414/1523734644

『炭水化物がいらない食卓』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170819/1503096100

『幸運な病のレシピ 宣言』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/20170815/1502790391

『幸運な病のレシピ』はこちら
http://d.hatena.ne.jp/masaya50/searchdiary?word=%B9%AC%B1%BF%A4%CA%C9%C2%A4%CE%A5%EC%A5%B7%A5%D4

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)