中性脂肪に関する症状・予防に関する動画をまとめてみました。

menu

中性脂肪の真実

コンデンスリッチ豊胸(最新の脂肪注入法)の流れ  共立美容外科(モニター募集中)
コンデンスリッチ豊胸術(最新の濃縮脂肪細胞注入法 )
※CRF協会加盟の認定クリニックでしか行えません

 共立美容外科・歯科のコンデンスリッチ豊胸はコチラ↓ ↓
 http://www.kyoritsu-biyo.com/shinryou/bust/condense/

 共立美容外科のコンデンスリッチ豊胸は
 様々なメディアより取材殺到!

 Point 1
  脂肪再生の最新の治療法です

 Point 2
  コンデンスリッチ豊胸では80%以上の生着率、
  シコリ・石灰化0%と報告されています

 Point 3
  吸引から濃縮・分離・注入まで専用シリンジ内で行う安全な方法です。
  ※外気に触れず無菌状態で行えます

 Point 4
  手術時間は従来の脂肪注入法の半分以下。
  質の良い脂肪が抽出できるので採取する量も少なくて済み、
  身体への負担が大幅に軽減されました。
  ※痩せている人でもOKです

~コンデンスリッチ豊胸術とは?

コンデンスリッチ豊胸は採取した脂肪を
外気に触れず遠心分離器にかけて、
石灰化や脂肪壊死の原因になる不純物を除去。
このコンデンス(濃縮)技術で生成された
大変キレイな脂肪を注入する方法です。
胸が小さい、授乳後に胸がしぼんだ、
シリコンバッグを入れたけど少し不安、
そんなお悩みには、 自然にバストアップできる、
ご自身の質の高い、健康で新鮮な脂肪を利用した
コンデンスリッチ豊胸をお薦めします。

 Point 1
  脂肪活用量が多い。
 Point 1
  出来上がる脂肪細胞が柔らか過ぎない。
 Point 1
  LIPOMAX-SCは唯一の
  FDA承認システム。
 Point 1
  特許取得のウェイトフィルターにより
  「トリグリ(中性脂肪)」「死活細胞」を完全分離するため、
  術後の「シコリ」「石灰化」が無い。
 
【共立美容外科・歯科では遠方の方には交通費を支給しています。お気軽にお問合せ下さい。】

~コンデンスリッチ豊胸の技術~

 コンデンス(濃縮)技術の秘密は、
特許も取得しているウェイトフィルターにあります。
脂肪組織を単に遠心分離して濃縮しただけでは、
コンデンスリッチファット(CRF)とは言えません。
コンデンス(濃縮)技術は、圧力を脂肪組織に加えることで、
死活細胞だけでなく、力尽きた老化細胞をも除去し、
健全な若い脂肪細胞と幹細胞を濃縮することができる技術です。
このことは、脂肪の定着を良くするだけでなく、
石灰化(しこり)や脂肪壊死といったこれまでの
脂肪注入特有の合併症を防ぐことになります。
また、フィルターを装着した状態でのプロセスのため、
空気に含まれる菌やほこりなどのコンタミ(不純物)に
触れる事の無い環境で行うため、
感染症等のリスクを大幅に削減しました。
つまり、効果と安全面で優れているということです。

~脂肪吸引について~
コンデンスリッチファット抽出専用の
FDA(米国の厚生労働省)承認LIPOMAX-SCで脂肪を吸引します。
※注入する量の160%の脂肪を採取。

ただ、注入に必要な脂肪を吸引するという訳ではありません。
共立美容外科のKB脂肪吸引は、
凸凹にならないなめらかな仕上がりを実現。
また、世界の傷跡を保護する器具のモデルになっている
当院開発・特許取得「KBシース」使用で、
傷跡もほとんどわかりません。

~体験レポート 看護師/26歳~
 共立美容外科は、私たち医療従事者にも技術が高いクリニックとして知られています。
今回、バッグかコンデンスリッチ豊胸か悩みましたが、先生の説明を聞いて、コンデンスリッチに決めました。
今、本当に受けてよかったと思います。

■コンデンスリッチ豊胸のお問合せ
 モニター募集中です
 まずはお気軽にお電話下さい
 0120-500-340

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)